ゆめみごろ  @ ぶろぐ

四季の自然の変化をブログでご紹介します

この低温は10年ぶり?

散歩の途中、知人に逢うと
 「寒くなったねえ~」 が挨拶になったが
5月の挨拶としては何か場違いな気もする。


今日も気温が低いが
この時期、東京で二日も15度以下の気温になるのは
10年ぶりとのことだから
異常な天候であることは間違いない。


こんな陽気は高齢者にとっては要注意
歳を重ねるといろいろなセンサーが感度不良になっているが
それを修理することもままならず
ひたすら自己管理するように努力するしかない。


明日からは気温も上がるようだが
その先、立ちはだかるのは 「梅雨」 という特有の気象現象。


空梅雨か? それともじめじめと長い雨が降るのか?
その梅雨を越えるとまた真夏の酷暑の壁が立ちはだかる。


高齢者には酷暑の夏越しも要注意だが
恐いのは突発的に起る自然災害。


今年の夏はそのその災害が起きなければいいと思うが
こればかりは自然に任せるしかない。


新潟の方では小学生の不幸な事件が起きてしまった。
なぜ、なぜ? と、不可解で悲しむばかりだが
何とお悔やみの言葉をかけていいのかも判らないほどだ。
ご冥福をお祈り申し上げます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。